ページ上へ

避けては通れない資金調達

銀行融資の難しさ

急な出費に対応せざるをえない状況に直面するのは、一般ユーザーに限ったことではありません。
むしろ会社経営者などの「法人」個人事業主の方々の方が多いでしょう。

いわゆる「つなぎ資金」「運転資金」にあてるための資金調達が日常的に必要とされております。事業を運営していく上では避けては通れないものなのです。
大企業であれば銀行融資など手段も多く、経理・財務体制も整っていますのでより強固な対策をとることができますが、中小企業個人事業主では状況がまるで違います。
特に個人事業主の場合ですと、銀行融資や消費者金融での調達は絶望的とも言えます。

そこで、迅速に対応できる金策手段として選択肢に用いられているのがクレジットカード現金化アマゾンギフト券買取の活用です。

ここでは、資金調達として利用するならば、両者どちらが最適であるのかを比較してみましょう。

法人カード現金化は可能?

法人の印鑑

そもそも法人用のクレジットカードではキャッシングサービスを利用することができません。
また支払い方法も原則一括払いのみとなっており、個人カードとは性質が異なります。
(カードを作る際の必要書類や条件・審査内容も異なりますが、詳しい内容等はここでは省略させていただきます。)

法人カードを使って資金調達するには、ショッピング枠を現金化する方法のみとなります。

クレカ現金化には法人プランも

クレジットカードがあれば法人でもクレカ現金化を利用することが可能です。中には法人向けのサービスを提供している業者もあります。
個人名義のカードよりも1~3%ほど換金率がアップすることもありますので、事前に確認しておきましょう。
ただし、元々換金率が優れたサービスではありませんので、過度な期待はしないほうが良いです。

アマゾンギフト券買取の活用も可能

個人事業主や法人でも、Amazonギフト券を購入することが可能です。すなわち、買取業者に売却して資金調達することができます。
ただし「法人向けAmazonギフト券」は前払いの銀行振込でしか購入することができませんので、一般のアマギフを購入することになりますが、売却に際しては何の影響もありません。

法人プランを用意している買取業者はありませんが、大口取引に優遇対応している業者もありますので、買取サイトを選ぶ際にはサービス内容もチェックしておきましょう。

税金対策にも

節税対策のイメージ画

ショッピング枠を活用して資金調達を行うことにより税金対策ができる可能性もあります。
現金化する方式や利用店舗・購入品目によってケースが異なりますので、事前に担当の専門家・税理士へ相談することがおすすめです。

キャッシュバック方式は注意!

キャッシュバック方式には、買取方式の現金化やアマゾンギフト券買取とは大きな違いがあります。
それは会計上の処理方法です。これが非常に複雑になってしまう可能性があります。
個人事業主の方でしたら、特にこの「会計」作業のことを考えると憂鬱になってしまうのではないでしょうか?

大まかな特徴を書きますと…

キャッシュバック方式の会計処理

キャッシュバック分が利益
購入した商品については決済額※に応じて費用計上・資産計上

※決算額について
10万円未満・・・資産計上せず一括で費用計上することが可能
10万円以上20万円未満・・・「一括償却資産」か「減価償却」かを選択
20万円以上・・・「少額減価償却資産」とするか、資産品目によっては「固定資産」として減価償却する必要

となります。

20万円未満であればそこまで大変ではありませんが、20万円以上となると会計処理がとても複雑になります。
また、個人事業主の場合は償却方法が異なるケースもありますので、ご利用前に一度税理士へ相談しておいたほうが確実です。

プロ下す結論!

法人利用の場合のプロのジャッジ

法人プランが用意されているクレジットカード現金化に旨味を感じますが、
換金率を加味すると優遇があるとは言えアマゾンギフト券買取サービスを活用したほうが断然お得に資金調達ができます。

せっかく「優遇」があるのに使わないのは勿体ないと思ってしまうことにも理解ができます…。
しかし、会社の状況を考え、現実的にメリットの大きい手段を選ぶことも経営者の努めです。
また、会計処理にもケースにより違いがありますので、税理士さんともご相談の上、最良の方法で資金調達を解決させましょう。

大口取引にも柔軟対応している買取業者
ソクフリ
ソクフリのトップページ
平均換金率 カードタイプ 総合評価
88% Eメール A

ソクフリでは50万円~の大口取引で換金率がたいへん有利になるプランが用意されています。
取引金額が最も低いスタンダードなプランよりも5%以上アップとなりますので、断然お得!
各種電子ギフト券を取り扱っていますので、まとめて売却をお考えの方にもおすすめです。

ソクフリの詳細